<   2005年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

インディペンデントコントラクターとして

自分がインディペンデントコントラクターであると明確に理解できたので、
サイトの再構成のプランがだんだん固まってきた。
うれしい日々をすごしています。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-24 22:52 | よりぼちぼち日記

バリアフリーな演劇鑑賞「目の不自由な人が演劇を見る?」

なんにせよ、関係者、当事者にとっては当然のことだったり、
それぞれの専門家にとっては常識のことが、
それ以外の人にとってはびっくり!ということがありますよね。
「目の不自由な人が演劇を見る」「映画を見る」というようなことも、
いまのところ、そういう感じだと思います。
バリアフリーやユニバーサルデザインという言葉の持つ多様性、多義性。
そんなことを考えあえたらなと思います。
私自身、1990年ころまでは、そんなことを考えたことがありませんでした。
それから音声ガイド付き演劇を初めて実施した95年から、
そして99年にバリアフリーシアタージャパンをスタートしてから出会った
いろんなことも、ここに書いていきたいと思います。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-24 22:46 | ぼちぼち日記

石波さんすごいですね~

2日目(1月22日)
短期間での習得と言い、公演中の更新と言い、
本当に頭が下がります!
私も見習わねば、、、。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-24 16:58 | よりぼちぼち日記

プロフィールもそろそろ更新しなくてはね

サイトの更新をしていますが、プロフィールの更新もしなくては。
今は、講演依頼.comの私の掲載ページに直リンクを張って、
プロフィールとして使用しています。
この状態だと、講師としてのプロフィールになっていました。スミマセン。
今回の更新では、インディペンデントコントラクターとしての
仕事の内容が全体的にわかるものにしようと思っています。
どうしようか考え中です。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-23 23:35 | ぼちぼち日記

提案書を書きながら考える

来週提出締め切りの提案書を書きながら考える。

インディペンデントコントラクターとしての仕事について。
今まで考えていた自分の枠組みって、
もう少し多角的な見方で組み換えができるのではないかと。

周りの人が言ってくれる一言、一言を、
自分の中で柔軟に見つめなおし、考えることができれば、
仕事の可能性はもっと広がるのではないか?と感じている。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-23 19:10 | ぼちぼち日記

ハートラインのボランティアもお待ちしています

「ゴンザーゴ殺し」の石波さんの稽古日誌、読み応えたっぷりですね。
稽古日誌(1月17日)

公演が楽しみ!な「ゴンザーゴ殺し」ですが、
東京芸術劇場小ホールにて行われます。

日程は、
午後2次開演は23日(日曜日)、25日(火曜日)26日(水曜日)。
午後3時開演は22日(土曜日)。
午後7時開演は21日(金曜日)、24日(月曜日)、25日(火曜日)。
25日は2回公演です。
※23日[日]終演後に演出家・出演者を交えたポスト・ショウ・トークがあります。
※22日[土]終演後には視覚障害者の為の舞台説明会を予定しています。
詳細は劇団昴にお問い合わせを。
電話番号は03-3944-5451です。
劇場ではいつものように、
視覚に障害がある方の御案内のために、
ハートラインのボランティアがお待ちしています。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-18 13:14 | ぼちぼち日記

BFTJサイト/初めての方への長い手紙

ぼちぼち続けている更新ですが、今日、
「初めての方への長い手紙」のページを追加しました。
本当に長い手紙になっていますが、良かったら読んでみてください。

サイト内については、徐々に整理を続けます。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-14 12:40 | ぼちぼち日記

もうすぐ劇団昴「ゴンザーゴ殺し」の初日ですね。

もうすぐですね。ハートラインのボランティアも、いつものように視覚に障害のある方の、劇場内のご案内をします。詳細についてはまた詳しく書きますね。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-11 14:52 | ぼちぼち日記

バリアフリーシアタージャパンのサイトの更新

バリアフリーシアタージャパンの更新と言うか作り直しを始めました。
ぼちぼち、やっています。
バリアフリーシアタージャパン
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-10 14:23 | ぼちぼち日記

第4回赤坂ユニバーサルデザインを考える会

新年早々の1月6日(木)、
「第4回赤坂ユニバーサルデザインを考える会」
のゲストスピーカーに呼んでいただき、
お話をさせていただきました。

内容は、
①映像・舞台における情報障害者のニーズについて
②映像・舞台のユニバーサルデザインとは?
③映像・舞台のユニバーサルデザインについての取組み事例紹介

といったものです。
この会の幹事の原さんにお声をかけていただいたのですが、
参加されている方がそれぞれの専門の立場からUDを考えておられ、
私のほうが刺激を受けて勉強になりました。

体調は悪かったんですが、やはりこういう話になると、
すっかり忘れてしまいました。
[PR]
by kotomi-muto | 2005-01-10 12:44 | ぼちぼち日記